ここから本文です

>>479

本発明はこのような課題を解決するためになされたものであり、高価な真空凍結乾燥装置を必要とせず安価に製造でき、かつ長期間保存できる移植材料の製造方法を提供することを目的とする。