ここから本文です

経験的に、大型株の場合配当利回りが5%を超えることはめってにないと思います。配当利回りが少なくとも4%を超えたあたりで買い始め、さらに利回りが上がれば買い足していくような手法がよいのではないかと思います。ただし減配の可能性の低い株を選ぶことが条件ですが。