IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>48

AOS-Cよりフルサイズの方が被写体深度が浅く、周囲はボケがちですが、その為にフルサイズを買う人がいます。プロなんかはそうでしょう。それで、こっちは本体もレンズもものすごく高いんです。
画素数を多くすると、1つの受光素子の面積が狭くなり、当然ながら感度が低くなります。画素数を多くすると感度は落ちるんです。
スマホはもともとCCDが小さいから、感度は悪く、ノイズが乗り勝ちなのですが、それを何処までAIで補正できるかですね。自分はそんなに信用していませんが。感度が低ければ、果たして夜景などがきちんと撮れるか疑問です。