ここから本文です

しげき爺様よ!
あの渋沢栄一翁は、タンスに眠るお金は
どぶに捨てられている、ゴミと同じといわれた。
翁は、第一銀行を立ち上げた人物だが、タンスに眠り
銀行に集まらないお金はごみと同じだと言い放った。
今やタンス預金は30兆円とも50兆円とも言われている。
24年には、新紙幣の発行が40年ぶりにある、そしてその印刷された
人物は、渋沢栄一翁だ。
金融緩和の今こそ50兆円のタンス預金が銀行に戻ってくる。
株を買うしかあるまい。
キヤノン トヨタ OLC ソニー株に来週以降
遂に待ちに待った外人買いが入る。
多いに乾杯しよう!