ここから本文です

キャノン1企業だけの問題ではなく、日本の製造業全体の問題として受け止められている。
もう日本のモノづくりの優位性は崩壊した。
日本的雇用慣行の限界。
このままでは立ちいかなくなる。