IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>56

5/14
1068+77高値1110
終値ベースで1000突破だゼヨ
2022/3EPS 43.6円→PER 24.5倍

ニコン<7731>は大幅反発。前日に21年3月期の決算を発表、営業損益は562億円の赤字となり、先の上方修正水準での着地となっている。構造改革や減損などの一時的費用を除けば、ほぼ収支均衡水準であったようだ。一方、22年3月期は200億円の黒字に転換する見通しで、ほぼ市場想定線とみられる。一時的費用の減少もあり、全セグメントの改善・黒字化を見込んでいる。本日は半導体関連株が総じて反発に転じていることも支援材料に。

ミラーレスカメラが期待以上の売り上げとなる一方、半導体露光装置の主要顧客であるインテルが大型投資を決めた。半導体関連では、微細化についてもかなり遅れを巻き戻している印象