ここから本文です

ビジネス誌でにインタビュー記事冒頭。
これから期待・注力する自社の新事業に関する説明するにあたって「自動車のエンジンのマフラーの生産性向上」を真っ先に例示に上げるというのは、いかがなものでしょうか。
この先、環境問題から自動車をはじめ内燃機関は衰退方向で、電動に向かうのは明白なのに。
この社長(ラ・サール高校出身がご自慢?)のビジネスセンスを疑います。