ここから本文です

国土交通省が実施する「操船支援機能と遠隔からの操船等を活用した船舶の実証事業」の実施者(注)として選定されました。2025年までの自動運航船の実用化に向けて、日本で初めての実証事業が本格的に開始されます

決算と抱き合わせのIR。