IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

8月16日 15:30に IRが出ている。差異の理由は

「世界的な新型コロナウィルス「COVID-19」迅速確定検 査の需要に対応するため、全自動 PCR 検査装置や DNA 自動抽出装置の販売とそれらに付 属する消耗品(抽出試薬、プラスチック消耗品)の販売は好調に推移したことにより大幅 な増収増益を達成したことによるものです」


(2021/08/16 15:30 個別業績の前期実績値との差異に関するお知らせpdf)


2021 年8月 16 日
各 位

会 社 名 プレシジョン・システム・サイエンス株式会社 代表者名 代表取締役社 長 田島 秀二 (コード番号:7707 東証マザーズ)

問合せ先 取締役 総 務 部 長 田中 英樹

個別業績の前期実績値との差異に関するお知らせ 個別(プレシジョン・システム・サイエンス単体)の業績予想につきましては、重要性の 観点から公表を行っておりませんが、2021 年6月期業績につきまして、前期実績値と差異 が生じましたので、下記のとおりお知らせいたします。



1.プレシジョン・システム・サイエンス単体業績の前期実績値との差異
2021 年6月期通期業績(2020 年7月1日~2021 年6月 30 日) (単位:百万円)

売上高 経常利益 当期純利益 1 株当たり 当期純利益

前 期実績 ( A ) 4,809 77 56 2 円 19 銭
実績値(B) 9,047 650 672 24 円 72 銭 増 減 額 ( B - A ) 4,237 573 615 増減率(%) 88.1% 741.1% 1,083.7%

2. 差異発生の理由

2021 年6月期につきましては、世界的な新型コロナウィルス「COVID-19」迅速確定検 査の需要に対応するため、全自動 PCR 検査装置や DNA 自動抽出装置の販売とそれらに付 属する消耗品(抽出試薬、プラスチック消耗品)の販売は好調に推移したことにより大幅 な増収増益を達成したことによる