ここから本文です

>>960

いつも情報ありがとうございます。

サンプル出荷と言う事は、本格出荷までにはもう少し検証等が必要なのかも知れませんが、これが実際に導入されれば酪農をしている地区のJAには必ず導入されることでしょう。
magLEAD以外でも出来ない事はないと書いてありますが、magLEADが一番素人にも使いやすい機種だったということでしょう。JAの職員が検査すると言う事は、バイオに詳しい人ばかりではないと思います。そういう人が簡単にセッティングして時間がくれば勝手に抽出されていて、それを東芝のシステムに入れるだけという簡単さを売りにしていくのでしょう。
まだ試薬のところにmagLEAD用の試薬が書いてありませんが、もし抽出用の試薬もPSSが作るのであれば、大きな売り上げにつながっていくのではないでしょうか?(まだまだサンプル出荷なので時間はかかると思いますが・・・)