ここから本文です

日本で圧倒的な力を誇るココイチがカレーの本場インドに進出する。三井物産と共同出資で新会社を設立した。三井物産が持つネットワークや知見と、壱番屋のカレー店運営のノウハウを持ち寄り、インド市場を攻略する考えだ。
インドには日本のカレーを持ち込んで勝負する。現地の食習慣に合わせ、動物性食品を含まないルーを日本の工場で製造し、インドに輸出する。20年をめどに1号店を首都のニューデリー近郊に出店する計画だ。10年後にはFC含めて30店を目指すという。 MAG2NEWSより引用

10年後に20年の計画だからインド進出を株価材料にするのは無意味
壱番屋の株価は高すぎる。姿、売り