ここから本文です

PCデポ営業益20億円前後に 4~9月、高額解約料問題響く

2016/11/5 2:00日本経済新聞 電子版

 月額会員制でパソコンなどのサポートサービスを手がけるピーシーデポコーポレーションの2016年4~9月期は、本業のもうけを示す連結営業利益が20億円前後にとどまったようだ。従来は前年同期比35%増の22億円を見込んでいたが、伸び率は2割かそれ以下だったとみられる。

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO09187710U6A101C1TI5000/

  • >>1047

    思ったより影響少ないですね。通期予想は変えないということは損失を引き当てるとかせず先々の影響分については予測不能というところですかね。わたしが経営者だったら通期予想は現時点で合理的な予測ができないとか理由つけて非開示にしちゃいますけど。株価についてはわたしはどうでもいいんですが、9月末時点では影響はそれほどでもないと見るか?ただ4-6月は営業利益で14億円出してるんですよね。もしかすると9月はとんとんあるいはマイナスなのか、そのへんの突っ込んだ話をQ&Aで、聞かれたくない話は設定しないですか(笑)
    まあ、あくまでも日経の予測記事なんで実際どう出て来るかはわからないけど、一般的には取材した結果だと思うんで一定の信憑性はあるかもしれません。細かいことを言えば20億円前後って19億円か21億円かでだいぶ印象違うけどwわたしが思うには、正々堂々と損失を引き当てる、出店計画を見直す、早く膿を出して再出発したほうがいいと思います。そうできない理由があるのか内実はわかりませんが。