IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>1348

炎上
  ・・・
 いずれにしても、他者を非難し攻撃する行動の根底にあるのは正義感ではなくただの承認欲求、いわば自分だけの正義に酔いしれているだけのかまってちゃんであることが多いのである。さらに自分自身を客観視出来ない状態に陥っていることが多いので、ひとたび炎上すると、それを沈めることは困難を伴うことが多い。

 自分がこうした炎上に絡んだり、巻き込まれたりしないためには一にも二にも「スルースキル」を高めることが不可欠である。自分が批判の対象となった場合はもちろんのこと、世の中のありとあらゆる犯罪や不祥事、スキャンダル、またはインターネット上での挑発的な書き込みなどに対して自分がイラッと来てしまった場合も「自分は自分、他人は他人」「こんなことに関わっても自分自身の大切な時間を無駄に失うだけだ」などと心を落ち着かせ、自分自身がさらなる燃料投下をしてしまうことのないようにするのが望ましい。

【コメント】会社に問題があれば今後の対応としてどう改善すればよいか前向きな提案が欲しいですね。「炎上」にからんで暴力性を発揮したところで、そこに共感する要素はないです。炎上している自分という存在になんらの疑問を感じないのか。個人的にはそのあたりが興味深いです。脳神経学のアプローチが必要なのかも。なぜここまで暴力的になれるのか、歯止めが効かないのか。