ここから本文です

>>1104

特損は営業利益に関係無い。減損はものによる。

まあ後日修正で赤字になることはあるが、それを理由に営業キャッシュフローを赤字にしようとした、とは考えにくい。

どちらかと言えば、「前受け金まで入ってるんだから来期の売上計上は確実」と思わせ、株価を吊り上げて第3回第4回の新株予約権行使を促そうとした、と考えていいだろう。

もっとも、株価が上がっても長谷川隆志はなぜか行使しなかったが。行使価額は72円で、ずっとそれを上回って推移してたのに。