ここから本文です

>>1057

相変わらず論点がずれているな

そもそもが基準を大きく超える貸付勘定例なんざまともな会社にはねえんだよ

もっと言えば、頑張って別勘定にて挙げるのが普通

どうしてもやるなら理由を早くに開示するのがまともな経理屋目線

そのどうしてもやるというのもリスクがあるから普通はねえということ

ここがやっていることが極めて希少であることに変わりはねえわけだ

本質はここにある
悪いが非生産的な話は打ち切るぜ

論点がズレているしな