IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>416

私の投資(投機)スタイルだと、普段なら任天堂空売り行っていたかもしれませんが、今回は証券会社が現金保証金をすぐに返してくれないため、見守りのみとなりました。
まあ、頭も過熱気味だったので丁度よいインターバルとも言えます。機会ならいつでもありますので。

それと、戦力(資金)の配分、どこにどれだけ投入するかも重要ですねー。
私の失敗は、ガリバーの日々出来高、浮動株数、総資産額等から本来なら全力勝負などあり得ないケースなのに、思い上がってナンピンして建玉を増やしたことです。
司馬遼太郎著「花神」で大村益次郎さんが言っていた、「タクチーキ(タクティクス:戦術)のみを知ってストラトギー(ストラテジー:戦略)を知らざる者は、ついに国家をあやまつ」という言葉が最近の座右の銘です。
今後も投資を続けるなら、戦略をもって臨みたいものです。
また、勝ち戦でどこまで相手を追うか、負け戦でいつ撤退するかなども含め、投資判断というのは軍師が行う判断に似ている気がして、そこが魅力です。