ここから本文です

この1年間でずいぶん下げましたね~^^
株主2000人以下になって2部降格の猶予期間入り・・・
この株価推移では仕方ない事だと思いますが、私自身は握力の強い2000人に選ばれた事を光栄に思います。(この板は寂れてしまいちょっと残念ですが)
もの言う株主の対策を怠り、何ももの言わせぬ企業体質がこのような事態になったのではないかと個人的には感じます。
もっともっと、配当の上乗せ、自己株の取得や償却、ROEの向上など魅力ある企業を投資家にアピール出来たはずです。もっと早く対策を取ればマクセルや東芝機械、新明和の結果が物語る通り、もの言う株主は去り投資家にとっても魅力ある企業に変化したと思います。
取締役の皆様方におきましては、中途半端な株主対策はもの言う株主を追い出せないどころか、火に油を注ぐような結果をもたらす事を肝に銘じて頂きたい。

2部降格になろうと、上場廃止になろうと、株主がどんどん減ろうと、これからも私はギュッとエクセル株を握りしめて最後まで見届ける覚悟です^^
エクセルさん、このままで終わらぬように最後まで応援してますよ^^