IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>194

1.先ず、PERの数値だけで割安、割高を判断することがナンセンス。
PER1以下の銘柄なんていくらでも有るが、1を割っているのは、それなりの理由がある。
2.事業構造を変えようと努力している姿勢はみえるが、成果が出るにはまだ時間が掛かりそう。売上、実質利益は伸びているが微増。2年前までの様な勢いはない。株価は、利益の絶対額ではなく、伸び率で評価される傾向にある。
3.昔覚えの高値なんていうのは全くアテにならない。
と言うことで、信用で買う人の気が知れん。
現物の長期保有なら報われるかも知れんけど?資金効率が悪すぎる。