ここから本文です

>>998


が・・最近はテルモ・カネカ・朝日インテック(いづれも上場しています)などの国内メーカーの優れた機材が出回っています。
日本ライフラインもその一角です。しかも朝日インテック同様、医療物品専門メーカーですので、アブレーションの好業績、また他のデバイス:ペースメーカーやステントの進捗からみてもかなりの業績拡大が期待できそうです。テルモと比較して株価がすっ飛んでいるのは、やはり血管治療専業メーカーが当たったとき特有のものかと・・任天堂もゲームだけだから業績の変動が大きい(ヒット商品が出たらめちゃくちゃ利益でる)のと同じです。
また国内の需要が多いので、為替リスクが小さいのも魅力です。
仕事帰ってきて酒飲みながらだらだら書いてしまいました・・
皆様のほんの少しでも役に立てば幸いです。