ここから本文です

>>991

名指しでご指名いただき恐縮です。
正直私もよく分かりません。

勘ですが、今日のは個人の日計りの売り仕掛けがオーバーシュートして狼狽売りが重なったのではないかと思っています。モルガンのように中長期間張り付いて上値を抑えるというタイプのものではないような気がします。

機関の空売りは発行済株式数の0.5%(約20万株)の売りポジションを持つと報告義務が発生し翌日に公表されます。今日の分は週明けになるのでまだ分かりませんが、0.5%を超えなければ公表義務はないのでその範囲内でやっている可能性もあります。その場合は永遠に正体は判明しません。

http://www.jpx.co.jp/markets/public/short-selling/
http://karauri.net/7575/

月曜日もどうなるかさっぱり分かりませんが、テクニカル的には売られ過ぎの水準であるのは確かですので、売り方もこれ以上深堀りするのは相当なリスクがあると思います。この銘柄に何らかの個人的な恨みがあるのなら話は別ですが、そうでなければ低リスクの他の銘柄に移るのではないかと思います。朗報と言えるかどうかはわかりませんが、基準値より10%以上低い価格で約定されたので、週明けの売買はトリガー抵触で空売りの価格規制が適応されるようです。

http://www.jpx.co.jp/markets/equities/ss-reg/index.html

なお「会社がもっと株価対策をすべき」という声もありますが、今回の決済内容は増配予想も含めて申し分ない内容だったと個人的には思いますので、このままの勢いで通期目標を達成して欲しいと思います。私の試算では(売上額以外は)コンセンサスを超えてくるように思います。