IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

ワークマンが2月末に楽天撤退 「送料無料」受け

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54838940U0A120C2TJ1000/

作業服販売大手のワークマンが、楽天が運営するネット通販サイト「楽天市場」から2月末に撤退することが分かった。
自社のネット通販サイトを刷新し、商品を店頭で受け取りやすい仕組みに変え、実店舗への集客や配送コストの削減を進める。
楽天が出店者に事実上の送料の負担増を強いる「送料無料」を打ち出したこともあり、自社サイトの利用を促す。

店頭受け取りが国内の全858店(1月24日現在)で可能になる。利用者はサイト上で全店の商品在庫を確認でき、注文して店舗を指定すると、
最短3時間程度で受け取れるようになる。

利用者が店頭で受け取りやすいように都心や駅周辺の商業施設への出店も拡大。これまで年間の新規出店数は25店程度だったが、
21年3月期からは約40店に引き上げる。実店舗と通販サイトで商品の在庫を一元管理し、配送コストなどを削減する。