ここから本文です

単元株のくくり直しとともに昨夏新設された100株優待により、株数こそ多くないものの優待族の方の買い注文が絶え間なく続いており、もともと少なかった浮動株はさらに減っていると思いますが、昨日のようなまとまった売り物が出てくると、株価が乱高下する局面がもうしばらく続くかもしれません。