ここから本文です

ココを代表するすき家、よく利用させてもらってます。
最近、牛丼の並盛りを頼んでも、具の量が目に見えて少ないですね…。
それに、店員さんも削減されたようで、多忙時はみなアップアップな感が客にも伝わります。

最近、新たに投入した商品は、比較的高価格で提供のようですが、品切れもしばしば。
これではせっかくの販売機会の喪失です。おそらく品数を確保するのに手間ヒマ掛かるのでしょう。

コスト上昇等で少しでも利益確保したい姿が、一利用客からも肌で感じます。
それは客にとっては提供サービス品質の低下でもあり、現状厳しいように見受けられます…。