ここから本文です

 私も東京アウトローズの今日の記事を読みました。あまり変わり映えしない内容でしたが、次の箇所がおかしいですね。『ある証券会社の法務担当幹部は次のように指摘する。「株主側の言う数字が仮に本当だとすれば、この間の値動きからインサイダー取引の疑いも出てくる。また、ウソだった場合は完全な風説の流布になります」』とありますが、どこの証券会社の法務担当者だろうね。まずこんなことは言いませんね。つまり取材していないということでしょう!
 それと今回も、また社長が持ち株を売却していることが説明されていませんし、この時期に外資に貸株していることは説明していません。まともな証券の法務担当の方なら、こちらの方を問題にすると思いますよ。