ここから本文です

>>124

>”社長が貸株をして空売りさせた事実が何処にも書かれてない”ダイアモンド社の調査不足ですね。

先ほどダイヤモンド社に対し、もっとキッチリ調べた上で記事を書くべきであり、少なくとも公表されている以下の事実を確認しないと週刊ダイヤモンドの名が泣き、信頼性を著しく低下させる、記事の撤回又は訂正を強く望む旨、クレームしました。

1.現社長が社長就任後13期中12期赤字を計上し、責任を取らない 
2.現社長が個人保有の株を投機筋に貸株して空売りさせ、株価を大きく下げる手助けをした 
3.一度3月に予定されていた臨時株主総会開催決定を、開催決定発表の一週間後に強引なやり方で中止させた(上場会社とは思えない)

いずれにせよ、あと一週間で会社の将来と株価の方向が決まります。
外野の空中戦や会社側の悪あがきも益々エスカレーションしてくるでしょうが、落ち着いて待ちましょう!!