ここから本文です

 ここは比較的出来高が多かった価格帯なので、少しもたつくかも知れませんね。もっと出来高が多かった460円の価格帯はすんなり通り越しましたが、ここでは、配当と優待を貰ったんで、損はないと言う事かも知れません。
 売残が膨らんで行った経緯から見て、『投げずに、じっと戻りを待ち、配当・優待を取って、やっと利食いに辿り付いた』と、言う事かも知れません。
 まだまだ割安感はあるように思いますが‥‥‥。