ここから本文です

守りのみのこの20年。
成長企業との資本提携を機に
雌伏の時を脱することができるか?

小ぶりながら財務内容は抜群で
バリュエーションからすれば、業績反転は株価急騰に直結。

期待せずに待つ。