ここから本文です

2017/12/19 RIZAPグループが考える全く新しいM&Aのカタチ

加來武宜取締役と鎌谷賢之氏の2人に聞いた。

M&Aは目的ではないと言いながら、買収した8社の上場グループ会社は、M&Aの発表前日に167億円だった時価総額が、2017年11月30日現在、1477億円、8.8倍になっています。



計画8社(マルコ、イデア、夢展望、パスポート、ぱど、堀田丸正、SD、ジーンズメイトの8社)

2017年2Q=営業益 -11億3000万

2018年2Q=営業益 9億7900万

2018年3月期=営業益 38億7100万


大ほら吹きの詐欺師の計画、

>8.8倍になっています。

まだまだ暴落だな。