ここから本文です

>>586

参考までに、以下は本日のFLOSFIA社のIR。(中略)部分は、586番投稿の酸化ガリウムの説明と大体同じ。
今日の場中に出たこの材料でどうこうでは無いけど、伯東の半導体商社としての評価や、来期辺りから主要な自動車メーカーが電気自動車量産を本格化させていくとの報道がある中での世界初の酸化ガリウムパワーデバイス量産に係る国内販売代理店契約なので、伯東の将来の楽しみが一つ増えた印象。
今月下旬に開催の東京モーターショーでの国内主要自動車メーカーの量産型電気自動車発表なども、併せて注目したい。

「この度、FLOSFIAは、伯東株式会社及び協栄産業株式会社の2社と国内販売代理店契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。
両社は、国内の販売代理店として、FLOSFIAが手掛けるコランダム型酸化ガリウム製パワーデバイス(以下、「GaO®パワーデバイス」)製品の取り扱いを開始いたします。
(中略)
FLOSFIAは、本契約締結により、パワーデバイスにおいて豊富な経験と多くの販売実績及び販売チャネルを持つ伯東および協栄産業とのパートナーシップを通じて、より強固な販売体制を構築するとともに、GaO®パワーデバイスのさらなる販売拡大を進めてまいります。」