IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

 スルガBKは宝の山ですが、丁寧にシェアハウス等に対応して時間を掛けて健全な銀行に復活を遂げようとする金融マン現体制の中で、ノジマ社長は、少しでも収入に繋がりそうな案件に群がる哀れな弁護士達とガチで対決して、早急にフィンテック等の自分が思い描く新規業務への態勢に進展させようとの思いが強く、取締役会の中での意見が噛み合わなかったのでしょう? 他の企業等への株式譲渡(価格)次第では、特別損失を計上せざるを得ないこととなるため、株主総会での人事案反対をチラつかせて有利な展開に持ち込みたいのでしょうが・・どういう結末となるのでしょうか・・。 まあ、残念ですが、本業が好調なのが救いですネ!!  (^^♪ !(^_-)-☆