ここから本文です

3/19
1362+30引けピン
2019/3EPS 30.7円→PER 44.4倍


【特色】東京・昭島駅前の不動産賃貸が収益源。製造部門は大型特殊車両が中心。三井E&Sの子会社
【着実増】タンクローリーは更新需要継続も原料高で横ばい圏。だが不動産が新規賃貸通年化と電気代値下げ効き、牽引。20年3月期もSC改修完了で不動産が堅調維持。天候正常化前提でゴルフ場も持ち直す。営業増益続く。固定資産除却損見込まず。
【SC】モリタウン改装6月完了。新店誘致、回遊性向上で売上増狙う。水圧計量設備更新で特殊車ボトルネック工程改善。


■発行会社: 昭和飛行機工業 <7404> [東証2]
■提出者 : シンプレクス・アセット・マネジメント

◆義務発生日 保有割合(前回→今回)   保有株数    提出日時
 2019/03/08  9.59% → 10.61%    3,566,000  2019/03/15 16:42