IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>416

私は今日、少し買い増しました。
1,666円、1,345円で買っています。

ちょっと調べてみたら、私は今月でヨロズ株歴ちょうど10年であることが分かりました。
リーマンショック(800円で売却→同業エフテック400円へ乗り換え)や直近1年前(高かったので)に全株手放したことはありましたが、常にチェックしていました。
ヨロズはいい会社です。
経営には過去1回を除いて問題を感じたことはありません。
本日購入できた記念に久々に財務諸表を見ましたが、良い資産構成をしていました。贅肉のない資産構成です。
一方で負債・純資産。有利子負債が少なすぎます。ここ10年で美しくなりすぎました。
増資によってさらに綺麗になりました。

過去1回の問題は、まさにその件。みずほ銀行・証券による増資です。
非常に下手な増資で、短期的な安値をさらにディスカウントした金額で増資をしていました。
非常に有利な条件であった為、みずほにとってはホールセール部門・顧客部門ともに優良案件だったでしょう。
一方、私は増資条件での購入を試みたのですが、買えませんでした。株主である私とっては他社を含め、過去最低の案件でした。
一部に対しての新株の有利発行は株主総会の特別決議事項です。まさにそれに該当する様なファイナンスでした。

上記を除いて、すべて問題ありません。
粛々と本業に勤しんでいただければと思います。
リーマンショック時も黒字を維持しましたし、楽観、全権委任しています。

そういえば、本日の株価は増資価格よりも安いですね。
いま自社株買いをし、過去の増資を取り返せば、一切の問題がなくなります。ただし、執行はみずほ以外でお願いします。