IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

かぶ探のトップ特集より

◎愛三工業 <7283>

トヨタ直系の自動車部品会社で燃料ポンプや燃料噴射システムなど内燃機関に強く、トヨタが注力する燃料電池車(FCV)向けに水素インジェクターを提供するほか、電気自動車(EV)やハイブリッド車(HV)の電動車制御システム事業化にも傾注している。「機械機構」から「電子制御」時代への移行で同社の制御技術は重要な役割を担い、トヨタグループにおける次世代モビリティ実現に貢献する。22年3月期は合理化努力も発現し、営業利益段階で前期比倍増となる100億円を見込む。利益水準的にも15年3月期の過去最高利益に急接近することになり要注目となる。株価指標面では時価はPER8倍台、PBR0.6倍台と依然として超割安圏に放置されている状態にあり、見直し余地が大きい。