IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

smk
慎重な安永さんの立場からみれば今回の決算はかなり頑張ったように思える。新事業も具体的に売り上げを見込んでいるようだし、また既存事業も少し保守的にみていると思う。次回に減益というような苦しい発表はだしたくないという姿勢でしょう。3年計画のほうで新事業の電池に引き合い、問い合わせが活発なって評価がよくても
具体的な数字はまだ見えていないというところか!