IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

富士重工とマツダが良く比較されるが、確かにこの2年ほど
株価が急騰した中堅自動車銘柄として似たものと見られがちかも
しれない。
しかし富士重は北米主力、マツダは欧州主力であり企業体質は
まったく異なる。マツダが今年の見通しを下げたからと言って
富士重を売る理由にはならないはず。
欧州で売れてないからといって格下げするのであれば、UBSは
実態を知らない欧州の一般投資家をだますことになるのでは。