ここから本文です

>>1014

悪材料が出て株価は一時の7000円辺りまで上がった時よりはかなり下げた。
株価を経営陣が意識するんだとしたら、私は自社株買いの可能性を否定しない。
最近の株価水準と、今後の自社業績に自信があれば今の株価が株主総会まで続いたとするなら安いと見てもおかしくない。
修先生の眼力にはどう映っているかが問題だね。
トヨタの後ろ盾を得ている今、インドの一時的な不調はいずれ経済回復と共に解消し、いずれは高い人口が市場を押し上げ業績に寄与する事は明らかと思えばやってもおかしくはない。
ただ今回するかどうかは解らない、第一四半期では早過ぎる気もする。
中間の時になら可能性は株価水準に関係なくあり得ると見てる。