ここから本文です

>>1031

増資はマツダも2012年ごろやってるけど、1600億円くらいだった。
劣後ローンとかも含めて2000億円超えで海外工場とかに投資した正に起死回生の投資だったわけだ。
マツダは当時赤字だったしね。
今思うと為替対策として海外工場を作るよりも円安に任せて国内工場の生産を増やしたほうが儲かったかもしれないとも思うけど。
株価は、主に円安のおかげで200円→100円→500円だった。(今の価格で1000円→500円→2500円)
もちろんマツダの技術や戦略やデザインも凄くよかったと思うよ。
それでスズキの場合も技術は凄くいいと思う。あとデザインもね。
だからもしスズキが暴落することがあったら買わせてもらおうと思っているよ。
結局増資自体はどっちに転ぶか解らないが、こんなに技術のある会社が安くなったら買うというスタンス。