IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

<日経新聞>
日本ケミコンなど、全固体電池材料23年にも量産
エレクトロニクス
2021年6月23日 0:00 [有料会員限定]

日本ケミコンの開発した全固体電池の電極に使う導電材料
アルミコンデンサー大手の日本ケミコンとブリヂストン子会社の旭カーボン(新潟市)は、全固体電池の電極に使う導電材料を2023年にも量産する。21年夏にも電池大手マクセルにサンプル出荷し、23年までに大型の生産設備を新設する。電気自動車(EV)の普及を見据え、次世代電池を新たな収益の柱に育てる。