IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

今日発表されたマツダのアニュアルレポート読んでるんですが、気になる点が1つ。

「CO2排出量を2050年に90%削減」という文字に「えっ」となりました。
そこは政府のゼロ宣言に合わせて、早急にゼロに持っていくビジョンを作った方がいいと思いますね。

政府は、今後ゼロに向けて力を入れると言っているのが「水素社会」。
ある意味マツダの時代が来る。
この辺りはスピードが肝心なので、社長直轄で先手先手で進めていったほうがいいと思います。

  • >>328

    > 今日発表されたマツダのアニュアルレポート読んでるんですが、気になる点が1つ。
    >
    > 「CO2排出量を2050年に90%削減」という文字に「えっ」となりました。
    > そこは政府のゼロ宣言に合わせて、早急にゼロに持っていくビジョンを作った方がいいと思いますね。
    >
    > 政府は、今後ゼロに向けて力を入れると言っているのが「水素社会」。
    > ある意味マツダの時代が来る。
    > この辺りはスピードが肝心なので、社長直轄で先手先手で進めていったほうがいいと思います。


    ●オマエだけじゃないけど、先ずスガが言っているのは温室化ガス排出実質ゼロであって、炭酸ガス排出ゼロではない。
    もし炭酸ガス排出ゼロだったらお前らは2050年から呼吸も出来ない事になる。
    まぁそのときには呼吸していないやつも多いかもしれないがな。
    オマエらは馬鹿だから知らないだろうけど、牛の出すメタンガスも炭酸ガスに次ぐ温暖化ガスである。
    信じないなら環境庁のウェブサイトを見て見ろ。
    炭酸ガスの何倍も温室効果があるのがメタンガスだ。
    そして人間がたんぱく質を補給するために牛肉を食べることは非常に効率が悪い。
    牛は植物を食べてからたんぱく質を蓄え人間がそれを食べるが、大豆であれば充分の一以下の量で同じたんぱく質が得られる。
    結果的に牛は大豆畑の十倍以上の面積を必要とする。
    その結果畑面積が増えて炭酸ガスを吸収する森林面積が減るわけだ。
    実際に地球の多くの人が牛肉を食べれば地球の面積は足りなくなる
    そして前にも言ったが電気自動車の中にはテスラモデルXのようにアルミニウムを六百キロ以上も使い莫大な炭酸ガスを発生させている車もある。
    つまりスガの言う事は間接的に「オマエら、マツダに乗れ」ということなのだ。
    わかったか馬鹿ども。