ここから本文です

環境にいいことを考えているならそれだけで買う価値はあるwell to wheelそしてそこにユーグレナの科学力(光合成?)を足せば
欧州人の大好きなecologyが得られる。にも拘わらず欧州人は電気自動車の方がいいという。いいたかないが、考え方からイカサマだらけで、
少々呆れてしまう。

さて、ダウは下げているらしいな。1300円で買いを入れるか。マツダには小さくてもニュースをたくさん出していってほしいものだ。
デザインに関しては魂動デザインの宿命だろうが、渋くなって来すぎている。これはよくない。
アルトラパンやミラジーノといった可愛さも必要である。本格的なカレーがいいのか、日本のカレーライスがいいのか。どっちかが、優れているわけじゃないだしょ。
俺氏もマツダについてはいろいろ知らんこと多いしこの掲示板は最近しったので「新参者」です。
ただ「ターンパイク」の命名権は・・・アレイラネ