ここから本文です

>>4180

タムさんへ
自動車関連は調子が悪く見えますが、実はそうではないと思っています。
実質、日本の輸出生産で足元がしっかりしてるのは自動車関連だけです。
為替が円安になれば、生産部品、その他諸々の工業機械等、幅広い銘柄に渡り利益を受けます。
さてケーヒンですがほとんどがホンダ向けとなっています。ホンダは軽の売れ行きが大好調で売れまくっています。
また、アメリカ、ヨーロッパへの知名度もずば抜けていますので、私は黙って買いかなと判断します。
まぁ、買い材料の一番は為替差益ではありますが…
あまり弱気にならず、時流ではなくしっかりした目で相場を切り抜ける事を切に願います。
ホルダーの方に幸せあれ