ここから本文です

今週の動きは、ダウ平均と同じような推移であった。かつ、小口の売買に終始し、大口所有者は動かなかった。来年は大口所有者が出動し、また新規の売買も加わり、大きなうねりを伴って上昇して行くことと推測します。遅かれ早かれ四ケタの株価になるでしょう。当社も株式併合を期待したい。