ここから本文です

防衛装備品の契約めぐり2社が約58億円を過大請求
2020年1月24日 20時50分
防衛装備品の契約めぐり2社が約58億円を過大請求
防衛装備品の契約をめぐり、メーカー2社が作業時間などを水増しして、防衛省に対し合わせておよそ58億円を過大に請求していたことが分かり、防衛省は、両社に違約金を含めて合わせておよそ105億円を納めるよう求めました。
過大請求があったのは、油圧機器大手の「KYB」と、機械メーカーの「住友精密工業」です。

やっちまったなぁ