ここから本文です

株式投資の神髄は安い時に買って、高い時に売る
売り込まれた銘柄の安値拾いに勝機あり
仮に全体相場が長期でみて下値切り下げトレンドに入っていたとしても、一直線に下がり続けることはない
短期間に急激に水準を落とした銘柄は、そのリバウンド局面が必ず訪れる

相場における黄金セオリー