ここから本文です

型式取り消しになる前に、既に国内向けで生産した車両は、
社員や関係者に原価スレスレで儲けなしでも、販売終了しとかないと、
鉄の塊り同然ですから。販売済なら公道走行は可能ですから。

三菱電機は、三菱自動車に対して、電気回りの部品を納入している。

三菱電機のCM「憎いねっ!ミツビシ!」と女性が発言しているが、

今年の年末「流行語大賞で、憎いねっ!ミツビシ!が入賞するかも?」(笑)