ここから本文です

7期ぶりの減益見通しを嫌気され大幅続落の直後、米子会社の販売金融事業を米アライ・ファイナンシャルに移管すると28日発表、また新計画の減益幅は想定よりも大きいとの評価で翌日反発。そこへTPPのこの発表。連休前のこの難しい2日間、どのような動きを見せるか?

チャンス到来だとは思いますが。