ここから本文です

トヨタが下がるということは
日経が下がるってことですよね
逆に日経が下がるってことはトヨタがさがるってことになるわけです
ダウが上がっても日経はさほど上がらず、ダウが下がれば日経は勢いよく下がるのが今の相場です
アベノミクスは行って来いの状況で、今は「来い」の段階ってことですよね
GDPはマイナスでしたし、インフレ目標(2%)には到達できそうにありませんし、子育て世代には「日本死ね」といわれてますので・・なにかプラスの要素ありますか?
トヨタがいくら優良企業で頑張っていても、自社株買いしていたとしても、その評価と今のトレンドは合致していないのではないでしょうか
一喜一憂しても疲れるだけです
多少上がっても、いずれその倍は下がると思っていたほうが楽ですね