IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

事前にマーケットに認知、監視されている悪材料が現実化したとしても株価への影響は限定的、一時的なものに収束する可能性が極めて高い

むしろオトリとして逆行するケースも多々ある
先週末がいい例でしょう
株取引は願望で出来るほど甘くはない