ここから本文です

僕のマークXは、明らかにタンク内のポンプの不具合で、タンク内に7リットルほどのガソリンが残っていても、いきなりガス欠状態になる。
私の周りでも同型や同構造のクラウンで、同じ症状が出たことは確認できている。
名前は出さないが、お客様相談センターの女マネージャーには「5年が過ぎているから補償対象外」と言われた。
一方、ショック・アブソーバーは7年経過したいるにも関わらず、不具合が出たら無償交換してくれた。
どちらが危険か?というと前者なのは間違いないと思うが?

大丈夫か、トヨタ?