ここから本文です

>>464

これって交換さえすれば良いので今後は一次電池でも電気自動車の用に足るということになるので画期的ですね(≧∇≦)b
リチウムに替わる安価な次世代電池の参入障壁を大幅に下げることができる 予め充電しておいた一次電池をガソリンスタンドやコンビニ等で交換 カセットガスコンロの用に利用者が自身でワンタッチで交換するかのように そのうちスーパの店頭に交換用電池が並んだりして いずれにしても燃料調達の常識が変わる

  • >>472

    私もこのニュースみましたが、
    天下のNHKを相手に恐れ多いことですが
    誤報に近い、と思っています。

    電気自動車に電気を供給するために、バッテリーに充電するのではなく
    バッテリーそのものを交換する、という考え方は昔から存在していました。
    しかし、現在の技術水準では無理、と考えられています。
    現在のバッテリーや間もなくトヨタから市販される予定の全固体電池はとても重く、
    かつ感電の危険があるので、
    頻繁に交換するためにはクレーンのような装置と専門の技術者が必要です。

    空気電池によるバッテリーが開発されれば実現できるそうです。
    そして空気電池そのものは別に珍しいものではないそうですが
    車を動かすほどの大容量の空気電池の市販化には相当時間がかかる筈です。

    もしかしたら、ブレイクスルーが起きて
    大容量空気電池の市販化に目途がついたのかもしれない、と思い調べましたが
    そんなニュースは見つかりませんでした。